Linux技術

起動とランレベル

更新日:



起動とランレベル

問1
◆現在、ルートファイルシステムには/dev/hda1が指定されています。これを、ルートファイルシステムを/dev/hda3として起動したいと思います。画面上では、LILOプロンプトが表示されていて、カーネルパラメータを入力できる状態となっています。どのように入力すればよいですか。なお、Linuxのカーネルは「linux」で表すものとします。

  1. linux root=/dev/hda3
  2. linux boot=/dev/hda3
  3. root=/dev/hda3
  4. boot=/dev/hda3

解答:

問2
◆起動時にカーネルが出力したメッセージを確認する必要があります。システムが起動したあとに確認したい場合、どのコマンドを実行すればよいですか。

解答:

問3
◆デフォルトのランレベルには現在5が設定されています。これをランレベル3に変更するには、どのファイルに変更を加える必要がありますか。

  1. /etc/runlevel
  2. /etc/X11/XF86Config
  3. /etc/inetd.conf
  4. /etc/inittab
  5. /etc/rc.d/init.d

解答:

問4
◆runlevelコマンドを実行したところ、次のように表示されました。

 $ runlevel
 2 3

 この意味として適切なものはどれですか。

  1. runlevelコマンドにより現在のランレベルが3に変更された
  2. runlevelコマンドにより現在のランレベルが2に変更された
  3. 現在のランレベルは2である
  4. 現在のランレベルは3である

解答:

問5
◆メンテナンスのために間もなくシステムを停止する予定です。現在、10人がログインして作業をしています。ユーザにシステムが停止することを知らせてからシステムを停止するには、どのコマンドを使うのが適切ですか。

  1. init
  2. shutdown
  3. powerdown
  4. telinit

解答:

問6
◆システムをメンテナンスするため、シングルユーザモードに変更する必要があります。全てのユーザはすでにログアウトしています。どのコマンドを実行するのが適切ですか。

  1. init 0
  2. init 1
  3. init 6
  4. init s

解答:
解答例:1.2.3.4 (昇順入力)動作不安定中

-Linux技術

Copyright© ymb , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.