藤圭子 女は恋に生きてゆく

60代のichiマイ

宇多田ヒカルの母 藤 圭子 女は恋に生きてゆく/盛り場数え唄 JRT-1117 RCA

更新日:

藤 圭子 女は恋に生きてゆく/盛り場数え唄 JRT-1117 RCA

  • SIDE 1
    • 女は恋に生きてゆく (3:7)
      作詞・作曲:石坂まさを /編曲:池田孝
  • SIDE 2
    • 盛り場数え唄 (3:30)
      作詞:石坂まさを/作曲:中村泰士/編曲:原田良一

ディレクター・榎本襄
1970年
女は恋に生きてゆく
貴方はいいでしょ 私がいなくても
私はだめなの 貴方がいなけりゃ
女はひとりじゃ 生きてゆけないわ
男の愛が あればこそ
悲しみも 喜びも ネオン化粧に
隠して 生きるのよ

盛り場数え唄
一つとせ
人、人、人のこの世の中で
なんで私は 蝶々になった

二つとせ
両親泣かせて 故郷を捨てた
十七、八にゃ もう戻れない

・・・

おわりとせ
おわりましたと ネオンが消えりゃ
何故か知らぬが まつげが濡れる

-60代のichiマイ
-

Copyright© ymb , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.