Ai

win10 を 32bit から 64bit に載せ替えた

更新日:

ソニー開発のNeuralNetworkConsoleを利用することになり、

 

Windows10 32Bit を Windows10 64Bit に載せ替えたのだけれど?
(32Bitを64Bitにするのはプロダクトキーを引き継げるがクリーンインストールする必要があることが注意点)

 

・ネットワークが表示されなくなった

 

・動作が遅くなった
・インターネット接続がかなり遅くなった

 

・なんやかやと問題が発生した
・リモート接続できない問題
・見知らぬ端末の痕跡
・.exeファイルを起動すると.exeファイル名が見つからないとさ

 

元に戻すか悩みどころ

 

・ネットワークに関しては解決した。==>
Function Discovery Provider Host / Function Discovery Resource Publication サービスを自動に設定。
Function Discovery Resource Publication がOFFになっていた。
でも一部の端末は表示されない¥¥ネットワーク名で接続はできる。

 

・動作が遅いのは未解決

 

・リモート接続できない問題==>
← マイクロソフト TechNet

 

・windowsUpdateが起動できない==>

下記コマンドをテキストエディターで記述した後「Repair.bat」のファイル名で保存しコンソールから実行する。実行後にPCを再起動すると正常に戻った。

net stop wuauserv

cd %systemroot%

ren SoftwareDistribution SoftwareDistributionold

net start wuauserv

net stop bits

net start bits

net stop cryptsvc

cd %systemroot%\system32

ren catroot2 catroot2old

net start cryptsvc

← 現在サービスが実行されていないためWindows Updateで更新プログラムを確認できません
・見知らぬ端末の痕跡==>
Windows Connect Now   Config Registrar サービスを無効化

 

ガーン

遂に起動できなくなった!!

ioエラーで起動できない、修復を試すもだめ。

ハードディスクが壊れたか?そうでもない様だ。

元に戻すか・・・・

バージョン 1803 とは相性が悪い様だ なんだかな〜

 

気になる記事を発見した ← EaseUS TodoBackupが原因

 

私も使用しているので早速く復元してアンインストールし状況を見守ることとしましょう。

-Ai

Copyright© ymb , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.