システム開発関連

MacBook ProのGPU問題 Win7を直に入れる

投稿日:2018年6月23日 更新日:

色々と試したが、思わしくないのでWin7をMacBook Proに直にインストールすることにした。結果良い感じで動作しています。

  1. optionキーを押したまま電源を入れる
  2. Win7インストールCDを挿入し表示されたら起動してインストールする
  3. 正常にインストールが完了したら BootCamp内のsetupを起動してドライバーをインストールする
  4. セーフティーモードで再起動する
  5. ディスプレイのドライバーを標準に設定する
  6. 普通に再起動する
    以上で全ては上手く行きます。
    おやおや?!

windows update を何回か実行するとまたダメになっちゃった

問題だ

shift+fn+f11でハードコピーすると綺麗だけど実際はもっと色抜けして汚い  640x480固定になる

どれが原因か調査々→「KB2952664」これが影響しているようだ

どうしようもないです、リモートで利用することにしました。

リモートならモニターの問題がないですからねこれで解決としましょう。

リモートだといいね

リモートだといいね

 

windows10pro64bitにupgrade

windows7pro32bitからwindows10pro64bitにupgradeしたらうまくいった話。

bootcampのsetupが動かないのでDriversから個々にインストールしてみた。

これで大丈夫!今のところ・・・

 

ギャぎゃ

 

Advanced Micro Devices, Inc. driver update for AMD Radeon 6600M and 6700M Series のupdateが入った途端に起動できなくなった。

 

3回ぐらい起動を試みるとセーフティ起動を選択できる画面になるのでセーフティで起動後にディバイスマネージャーからディスプレイのドライバーを元に戻すと無事再起動できました。

また自動でドライバーを変更するなんてことはないだろうな?

 

-システム開発関連

Copyright© ymb , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.