おすすめ

ギター初心者が最初にぶつかるカベとは?

投稿日:




「ギターを弾いてみたい!!」

そう思って一念発起しても、最初にぶつかる壁があります。

それが“コード”です。

ギターは楽譜が読めなくても弾けます。

その代わり、タブ譜という地図のようなものを見て弾きます。

ギターの6本の弦(押さえる部分)が書いてあり、
どこを押さえるのか示してあるものです。

例えば、

◯1弦|-----●-----|------------|------------|
◯2弦|-----●-----|------------|------------|
◯3弦|------------|-----●-----|------------|
×4弦|------------|------------|------------|
×5弦|------------|------------|------------|
×6弦|------------|------------|------------|
    1フレット 2フレット 3フレット

こんなふうに、黒丸の部分を指で押さえる、というのを見てすぐ
分かるような楽譜のことです。

ですから、面白いことにプロのギタリストでも、楽譜が読めない
という方がたくさんいらっしゃいます。

黒丸のどこを押さえるのか、ということは「コード」と
言われるもので決まります。

例えば、Cメジャーというコードなら、ピアノで言うところの
ドミソを押さえた時と同じ音になります。

そのコードの組み合わせで、ギターを弾いていきます。

いくのですが・・・。

問題は、コードが沢山あることと、複数の弦を押さえるので
指がつりそうになる、ということ。

ここと、ここと、ここと押さえてね、と言われても
パっと指が動きません。

なので、結局ギターを挫折してしまう・・・という方も多いです。

もし、あなたも同じようにコードが難しくて、ギターを
諦めかけているのなら・・・。

ご安心ください。

あなたにも一瞬で弾ける奏法をお教えします。

⇒ 一瞬で弾ける奏法

これは、3歳児でも弾けるほどカンタンです。

なぜなら、“指1本”しか使わないからです。

そもそも、ギターが難しい原因は、いきなり最初から色々な
コードを弾こうとするからなんです。

ということは、逆を言えば、最初は簡単なコードで何か弾けるように
なれば楽しくなる、ということ。

この点に着目したのが、プロのギタリスト古川忠義氏です。

古川先生は、自身も演奏家として全国を回っている傍ら、
本の出版や、ギター教室も運営されています。

先生の生徒さんは、80名を超えるほどの人気っぷりです。

教えた人数はのべにすると、1,000人を超えるそうです。

詳しい経歴はこちら

⇒ 詳しい経歴

先生が人気のヒミツは、面白くてのんびりした人柄と、
楽しくて分かりやすいレッスン♪

最初は指を1本しか使わないので、初めてギターに触った
その日にすぐ、1曲弾けるようになります。

「弾けた~~~~!!」

という感動が、次へのやる気になるのですね。

ですから、これまで何度も挫折していた方でも、楽しくギターを
マスターすることができます。

しかも、たったの30日で。

そんな楽しいレッスンを今回特別に、ご自宅でも学べるよう
ご用意しました。

⇒ 自宅でレッスン開始

人気講師のギターレッスンを、ご自宅で楽しく学べます。

最初は3歳児でも弾けるレベルの簡単なコードからスタート。

あなたも、すぐにギターを弾けるようになるでしょう。

でも・・・

「そんな簡単なコードなら、どうせつまらない曲でしょ?」

と思いませんでしたか?

ご安心ください。

森山直太朗さんがカバーして、再び人気に火が付いた、あの名曲

「若者たち」が、何と指1本で弾けてしまいます。

ドラマの感動もよみがえる、素晴らしい名曲です。

素敵な曲で楽しくマスターできるので、きっとあなたも
気づけばどんどんギターを弾けるようになっているでしょう。

⇒ ギターが弾けるようになる

もう、ギターは憧れでは終わりません。

あなたも今すぐ、ギターデビューをしましょう♪



-おすすめ

Copyright© ymb , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.